頭皮の血行をよくするには肩・首・頭のマッサージを

私は50代の男性ですが、40歳を過ぎた頃から前髪が少しずつ薄くなってきました。いわゆる M 字型に後退してきていて、髪の毛も細くなってきたような印象です。年齢的に仕方がないのかなあと思いつつも、馴染みの理容師さんに相談してみました。ベルタヘアローションは効果なし?購入して3ヶ月使った私の口コミ評価!

理容師さんは少し言葉を濁しながらも「そうですね、ちょっと進んできてますかね」という話。養毛剤などを使うのもいいが「基本はマッサージですよ」ということで、そのマッサージの仕方を教えてもらいました。頭皮をゴシゴシするのかなと思っていたのですが、実際はそれだけではだめだそうです。

頭の血行を良くするには、肩や首のコリをほぐすことが大事だということです。まず腕を回したりして肩甲骨あたりのコリをほぐします。そして首を回したり手の力で横に引っ張ったりしてコリをほぐします。指の力でちょっと強めに首筋をほぐすのも良いそうです。それから頭皮です。

つまり肩首頭と下から順番にほぐしていくわけです。頭皮は指で強めに皮をつまむようにしてもみます。前髪の部分だけではなく頭全体を満遍なくもむのがポイントです。肩から始まって大体15分ぐらい。これを毎朝繰り返します。マッサージ が終わると、頭がすっきりした感じになります。

なんだか視界がクリアになったような気さえします。これだけで薄毛が回復するというわけにはいかないと思いますが、少なくとも進行は遅らせているような気がします。悩んでおられる皆さんは、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。何よりも費用がかからないというのが一番のメリットです。