太陽の光を浴びてストレス解消

普段、仕事では室内にいることの多い私のストレス発散方法は太陽の光を浴びる事です。CBDMAXの効果

これは、誰でも手軽にできるストレス解消法ですので、ぜひ試してもらいたいことでもあります。

太陽の光を浴びることでストレスによって乱れた自律神経のバランスを整える効果が期待でき、また太陽の光は交感神経を刺激して、セロトニン神経を活性化させる働きがあると言われています。

三大神経伝達物質ともいわれる、セロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリン。

その中で、セロトニンは主に精神の安定を保つ効果があります。つまり体内のセロトニンが増えることで不安やイライラといった感情を抑えることが可能になるわけです。

こおセロトニンは太陽の光によって多くもたらされるものであり、私もお昼休みだけでなく、2時間に1度は外に出てセロトニンを吸収するように心がけています。

ただ、私の住んでいる地域は全国的にも日照時間の少ない地域なのです。1週間ずっと晴れている事はなかなかないのです。ですので、太陽の光はより大切なものなのです。

ですので、晴れの日の外に出る時間は必ず確保するようにしています。

そして、太陽の光を多く浴びた日の夜は寝つきも良くなるのでストレスと無縁になってくるのです。